Steve Jobs 氏が亡くなりましたね。ご冥福をお祈りいたします。
世界は惜しい人をなくしました。

私は2年前くらいからMacを使い始め、今ではデスクトップもノートもMacに、携帯電話はiPhoneにTVにはApple TVがつながりすっかりApple信者のようになってしまっています。

MacなどApple製品の自分にとっての魅力は、特にソフトウェア部分で、新しい提案をされている印象を受ける部分だと感じています。
Appleのソフトウェアっていつも何か試作品な印象を受けます。
でもその試作品的な提案が市場に受け入れられて他社の製品にも影響を与えて成熟していくそのとっかかりを見るのが楽しい。そんな意識です。

この提案的な製品ってJobs氏の才能とJobs氏のカリスマ独裁的な会社だから出てきたのだと思うのです。とても特殊なことだと思います。

正直Jobs氏亡き後Appleからは今までのような製品は出ないだろうと思ってしまいます。

あぁーこんなに全部Appleにしてしまって・・・いつかMacbook AirにWindowsを入れてしまう日が来るのかな。そうなったら悲しいですね。
あと、数年後 GoogleがAppleを買収とかね。

ディーゴも小さい会社ですが、いつもどこかにイノベーターの意識を持って製品開発をしていきたいと思っています。